次回もディーラーではなくラビットに買取をお願いしたい

利用した買取買社

ラビット

査定に出した車
イプサム 平成12年式 48000キロ

査定に出した車

15万円

ラビットの買取価格はいくらでしたか?

38万円

ラビットに査定を依頼した経緯と対応について

新車を購入するにあたって、ディーラーで現有車の査定をしてもらいましたが、思いの外、査定金額が低く、新車は気に入ったのですが、条件面で折り合いがつきませんでした。

私の車はかつて事故で修理をしており、ディーラーの営業マンからは事故車の査定はどうしても不利になってしまうとの説明を受けました。

仕方ないと諦めていたところ、知人がかつてラビットで買取をしてもらい、ディーラーでの査定より数十万高い査定をつけてもらったということを聞き、ラビットに赴きました。

ラビットに決めた理由、ほかと比べてどうだった?

買取業車さんは査定の有効期間は一週間から二週間ということでしたが、私のお願いしたラビットさんは、新しい車が納車されるまでの1ヶ月間、代車を提供していただけるとのことで、当初より早い段階でイプサムとお別れをし、寂しかったですが、台車を使えたので、特に不便することなく、新車の納車を待つことができました。

査定金額は他の買取業車さんも同じような採点項目なので、大きな値段差はないと聞き、即決でラビットさんにお願いしました。

親切で丁寧な電話口の対応に、非常に驚きました。

査定後の対応はどうだったか?

必要書類についての説明がありましたが、その場での記入がほとんどで、印鑑証明書をとる以外は特に手間はかかりませんでした。

代車の方も、1ヶ月も借りれる車だからどうせポンコツの軽自動車とかだろうと期待していませんでしたが、比較的新しい乗用車を用意され、中もピカピカでした。気持ちよく使わせていただき、感謝の限りでした。

代車の返却後は、新車の納車に向かうため、バスに乗ろうとしましたが、ラビットの店員さんがディーラーまで送ってくれました。

あなたのラビットの評価(☆5つが最高)

☆☆☆☆☆

その評価の理由は?

査定金額、書類の説明、代車の提供、手続き完了後の送迎、すべてスムーズに行わせていただき、全く不平不満ありません。

ディーラーに比べると、買取業車はサービスがよくないとの評判が多かったですが、決してそんなことはなく、次回、また何年後になるかはわかりませんが、新車の購入の際には、下取車は買取業車さんにお願いしようと思います。

ディーラーですべてのことを任せなくても、いろいろな選択肢があり、自由に選べる時代になったなと思いました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ