名古屋モーターショー2013にいってきました(シボレー編)

12月12日から始まった名古屋モーターショーにいってきました。
会場は名古屋駅からあおなみ線の終点、金城ふ頭にいき、
そこから歩いて数分の、ポートメッセ名古屋です。

やはり平日なのか、初日とはいえ人もまばらですぐチケットも買えました。

nagoyaticket

入り口が一箇所しかなかったので5分位並びましたが、
割とすぐに入れました。入り口はこんな感じ。

nagoyaentrance

会場は3つに分かれていて国産車ブースと
輸入車ブース、その他ッて感じです。

まず、足を運んだのが輸入車ブース。

2goukankokuti

2goukanmap

ほんとこう見ると改めて輸入車多いですね。
輸入車好きにとってはたまらんです。

早速中にはいってみましょう。

2goukaniriguti

人は結構少なくどこもすいすいみることができます。

さて、いきなり目に飛び込んできたのはこれ。

siborebooth

シボレーブースの・・・

chebroletcorvette

新型コルベットです。
シボレーというとアストロとかゴツイイメージが有りますが、
このコルベットも結構昔からあるスポーツカーですね。

新型コルベットの全体を動画で撮影しました。

この新型コルベット、V8エンジンの排気量6000CCオーバー、
321馬力とフェラーリやマクラーレンなどに負けないパワーを持っています。

もちろん、でもお高いんでしょう?と思ったんですが、
意外や意外799万円です。

フェラーリとかに比べればかなり安く感じますねw

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ