名古屋モーターショーでベントレーも気になります。

名古屋モーターショーでどう回るかだいぶ固まってきたんですが、
ホント気になる輸入車メーカー多すぎですねw

1日しかいけないのが残念で仕方ないです。

 

 

で、私が気になるメーカーの中でベントレーがあります。
日本のモーターショーに出ているイメージがあんまりないベントレー。

名古屋モーターショーでどんなのを見せてくれるのか気になりますよね。

 

おそらく、ベントレーが名古屋モーターショーでみせるのはこちら

 

 

「コンチネンタルGT V8 S」でしょう。
既にフランクフルトモーターショーでは出展済みです。

 

 

ベントレーというと大型セダンのイメージが有りますが、
こういうスポーツクーペタイプのものもだしているんですね。

 

走りも最高速309キロ、680Nm/1700rpmというものすごいトルクを発揮する
V8エンジンといったようにスーパーカーに負けないスペックになっています。

 

あと、上の動画で車内の映像が出ていますが、
やはり高級セダンのイメージのせいなのか、スポーツタイプの車にしては
かなり居住性能が高そうなゆったりとした作りになってる気がしますね。

 

走りと居住性を両立させたスポーツクーペだと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ