フォルクスワーゲンの名古屋モーターショーのメインはこれ!

名古屋モーターショーもいよいよ来週開幕ですね。
私もどこのブースを回るか現在色々調査中です。

 

ブースの数が多いので効率よく回りたいですね。
特に名古屋モーターショーは他のモーターショーよりも輸入車メーカーおおいですからね。

 

 

そんな中で確実に行くであろうブースがこのフォルクスワーゲンです。
一体どんな車を出してくるのか調べてみたらこんなのでてきました。

 

beatleracer

 

フォルクスワーゲンの人気ブランドビートルの新モデル。
「ビートルレーサー」です。

 

ビートルってコンパクトカーというイメージだったんで、
こんなバリバリのスポーツタイプのものを出してくるとは思いませんでした。

 

もはやレースにそのまま出てもおかしくないようなカラーリングですよね。
一体どんなパワーを秘めてるのか。ビートルレーサーのスペックはこちらです。

 

 

車両価格 394万
エンジン 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(4バルブ)
総排気量 1984CC
最大トルク(N・m/rpm(EEC)) 280Nm(28.6kgm)/1,700-5,200rpm
燃料消費率 JC 08モード走行(国土交通省審査値)(km/リットル) 13.4


 

ノーマルのビートルと比べるとパワーが段違いですね。
ビートルターボというモデルが有りますが、
イメージはこちらに近いと思います。

 

で、このビートルレーサーですが、納車は来年3月頃を予定しています。
ただ、だれでも予約できるわけではなく、
このビートルレーサー、世界で3500台。
国内ではたった100台しか生産されないみたいです。

 

これは色々とプレミアがつきそうですね〜

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ