BMW1シリーズ120iの年度別平均査定価格をまとめてみた

前回こちらの記事でお伝えした116iに続いて1ランク上の120iについても
平均査定価格をまとめてみました。

116iと120iって排気量も同じだし、見た目も殆ど変わらないので、
一体何が違うのか疑問に思ったのですが、
116iでオプションになってるものの幾つかが120iだと
標準装備になっていたり、トルクが120iの方が大きかったりと
ハード面ではそこまで変わりませんが、ソフト面で多少の違いがあるようです。
それではそんな120iの平均査定価格ですがこちらになります。

 

年式 平均買取査定価格
2004年(平成16年) 30万~48万
2005年(平成17年) 37万~59万
2006年(平成18年) 51万~80万
2007年(平成19年) 56万~89万
2008年(平成20年) 71万~113万
2009年(平成21年) 75万~120万
2010年(平成22年) 105万~155万
2011年(平成23年) 111万~161万


120iは現行モデルだと116iと比べて車両価格が
60万くらい違いますが、査定価格ではそこまで大きな差がでていないみたいです。
そう考えると、乗り換えのことまでみれば116iの方がお買い得かもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ