新型ボルボV40を大幅値引きするために何をすべきか

昨年6月にマイナーチェンジがあったボルボV40ですが、
外車のコンパクトカーとしてはかなり高い人気です。

人気の秘密はコンパクトで乗りやすいというのもありますが、

volvov40

このスポーティーなフォルムが結構評判高いですね。
そんな新型ボルボV40ですが、グレードや価格などは
このような感じになっています。

<ボルボV40のグレード、燃費など一覧>

グレード 排気量 馬力 価格 燃費
T4 1595CC 180PS 269万円 16.2km/ℓ
T4 SE 1595CC 180PS 329万円 16.2km/ℓ
T5 R-DESIGN 1983CC 213PS 399万円 13.2km/ℓ

新型ボルボV40はコンパクトカーなのですが、
国産セダンさながらのパワーを持ってるのが魅力ですね。

小さいけど力強い走りをする車をという人向けですね。

じゃあ、このボルボV40ですが、実際に購入するにあたって
どうすれば大きな値引き額を引き出しやすいか。

それについて考えてみたいと思います。

やはり、一番やっておきたいのはライバル車との比較ですね。
それもこのボルボV40とピンポイントでライバルになる車がいいです。

そう考えると、やはりライバルとすべきなのは、
カーオブザイヤーにも輝いた新型ゴルフですね。

ゴルフはフルモデルチェンジですが、
くしくもこのボルボV40と同じ2013年6月にモデルチェンジしています。

ですので、一番比較しやすい車ですし、
ボルボ自体もこのフォルクスワーゲンのゴルフを
一番意識しているといっても過言ではないと思います。

ですので、ボルボV40の見積もりだけでなく、
新型ゴルフの見積もりもしっかりとって、
その結果をもってボルボディーラーに交渉するのは必須ですね。

ただ、先ほどお伝えした通り、ボルボV40にもいくつかのグレードがありますし、
新型ゴルフにもやはりいくつかのグレードがあります。

ですので、より的確に比べるのであれば、
グレードも同じくらいのものに合わせるべきですね。

そこで、両者のグレードを比較したところ・・・・

・T4ならゴルフTSIコンフォートライン
・T4 SE、T5ならゴルフGTI

これらが競合しやすいグレードになるのではないかと思います。

また、このようにグレードまで両方絞り込んで
見積もりを取ってるということで、
ディーラー側にもこの人は本当に買う気なんだなというアピールにもなると思います。

そうなると、ディーラーも成果を上げたいので、
ボルボV40の値引きについて真剣に考えてくれるはずです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ