ベンツBクラスの年式別査定価格相場の一覧

ベンツというとSクラス、Eクラス、Cクラスのセダンタイプや
アニメのCMで有名になったAクラスが頭に浮かびやすいかもしれませんが、
Bクラスというスポーツタイプのコンパクトカーもあります。

 

このBクラスなんですが、私も知らなかったんですが、
実は日本の販売台数ではベンツの中でも4番目に売れてるクラスなんですね@@;

実はAクラスよりも全然販売台数が多かったみたいです。
ちなみにBクラスの最新モデルはこんな感じです。

 

bentsbclass

 

 

うーん、ぱっと見はほとんどAクラスですよねw
そんなBクラスなんですが、年式別の査定価格相場を調べてみました。
調べたモデルはBクラスの基本モデルといえるB170を中心にしています。

 

ただ、このB170ですが、2009年以降はB180に名称変更があり、
さらにBクラス2代目となる2011年以降のモデルでは
B180エフィシェンシーとなっていますので、
下の表の価格もそれを踏まえてご覧ください。

 

なお、現地の発表と日本での販売がずれているので、
B180に統一されたのは下の表で言う2010年からで、
2代目になったのは2012年になります。

 

 

年式 平均査定価格相場
2006年(平成18年) 43万~68万
2007年(平成19年) 51万~81万
2008年(平成20年) 59万~94万
2009年(平成21年) 71万~113万
2010年(平成22年) 90万~140万
2011年(平成23年) 115万~165万
2012年(平成24年) 191万~241万


 

BクラスはAクラスと比べると車両価格はそこまで大きな違いはありません。
ですが、やはりこれまでBクラスの販売台数が多く
人気もあるためかAクラスと比べると査定価格が高く出やすい気もします。

 

やはり需要が高いものはすぐ売れるので、
買い取る側も高い査定価格をつけやすいんでしょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ