【評判通り?スマートフォーツーエレクトリックドライブのスペックと価格を調べてみた

国産メーカーでも少しずつ出てきている完全な電気自動車ですが
外車メーカーも少しずつ出てきていますよね。

前回こちらの記事でお伝えしたBMW i3もそうですし、
今回お伝えするベンツのスマートフォーツーエレクトリックドライブもそうです。

こちらですね。

smartfortwo

名古屋、大阪モーターショーにも来ていました。
さて、このスマートフォーツーエレクトリックドライブですが、
コンパクトカーの中でもかなり小さい方ですね。

定員も2名しか乗れません。
ですので、家族向けの車ではないです。

ただ、小さくてもパワーは中々のもので、
0から60キロまでは4.8秒。
100キロまででも11.5秒と電気自動車の中では
かなりのパワーを持っていると言えます。

また、小さい分商品電力も小さく総電力量が17.6と
そこまで大きなものでもないにもかかわらず、
航続距離は181キロとかなりの航続距離です。

ライバル車のBMWがオプション無しだと130〜160なので、
電力消費効率は結構高いですよね。

値段も295万からなので、たしかに定員は少ないですが
外車ということと電気自動車というのを考えると、
かなりコスパは結構高いのではないかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ