フォルクスワーゲンゴルフの年式別中古車買取価格を調べてみた

輸入車の中でも一番売れてる車種って何?ってきかれれば
やはりこのフォルクスワーゲンのゴルフでしょうね。

 

実際、今年のカーオブザイヤーで国産車を抑えて
このフォルクスワーゲンのゴルフが選ばれました。

 

これは輸入車としては初めての快挙のようです。

 

 

そんなゴルフの中でも初代から生き残っているグレード
「GTI」について年式別に中古車の買取価格を調べてみました。

 

 

<ゴルフGTIの年式別買取価格>

 

年式 買取査定価格
2004年(平成16年) 8万~13万
2005年(平成17年) 51万~82万
2006年(平成18年) 62万~98万
2007年(平成19年) 73万~116万
2008年(平成20年) 88万~138万
2009年(平成21年) 91万~141万
2010年(平成22年) 161万~211万
2011年(平成23年) 185万~235万
2012年(平成24年) 189万~239万


 

2004年と2005年でかなりのさがありますが、
これはやはり第4世代と第5世代の違いかなと思います。

 

やはりモデルがひとつ古くなると査定価格も大きく影響しますね。

また、2010年以降は6代目となっています。

 

最新の12年の価格と比べるとそこまで大きな差はないですが、
やはり年式が落ちるとどうしても査定価格も下がってしまいますので、
査定に出すなら早めに出したほうがいいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ