ラ・フェラーリの路上での走りとエンジン音がハンパない件

Salon de l'Auto geneve 2013

 

フェラーリ初のハイブリッドカーのラフェラーリ。
それにしても見事なフォルムですよね。

 

Salon de l'Auto geneve 2013

このドアとエンジン部分の開き方もかっこいい!

 

私はこれが名古屋モーターショーに来るかもしれないと期待しています。
実際に目の前で走ってはくれないでしょうが、
せめてこのガルウイングの部分は生で見てみたいです。

 

 

そんなラ・フェラーリですが、やっぱ走り性能すさまじいですね。

 

・最高速度:350km/h以上
・0-100km/h加速:3秒以下
・0-200km/h加速:7秒以下
・0-300km/h加速:15秒

 

100キロ以下のスピードはラ・フェラーリにはないみたいなものですねw
比べるのもおかしな話ですがクラウンは0−100が6秒台らしいので、
どれだけラフェラーリがはやいかってことです。

 

そんなラフェラーリの実際の走りはこんな感じです。

 

最初にこれまでのフェラーリのモデルが出てきましたが、
ほんと変わってないのは色だけですねw

 

それにしてもエンジン音がほんとかっこいい・・・
もはやF1のレーシングカーみたいな音しますね。

 

 

これが町中で走ったらみんなみるでしょうねw
で、実際町中は知ってる様子がコチラ。

他の車と比べると明らかに異質な感じがしますねw

 

 

ラ・フェラーリを後ろから撮ってる映像がこの動画であるんですが、
直線でおいてかれてあせって後ろの車が
アクセルべた踏みして追いかけるシーンが有ります。

 

どれだけラフェラーリの加速性能が凄まじいのかがよく分かる動画になってますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ