新型ステップワゴンはハイブリッド仕様(+4WD)で14年12月末に発売か!?予想価格は・・・

2014年は、トヨタの新型ノア、新型ヴォクシーなどのハイブリッドミニバンが続々と登場し、日産のセレナも新型を投入するなど、ミニバン市場が熱くなっています。

最近フィットハイブリッド4WDやヴェゼルなど話題になるハイブリッド車を続々と投入しているHONDAからも新型ステップワゴンハイブリッドの発売が予想されています。

ステップワゴンハイブリッドはフィットのフロントデザインを採用し、アコードハイブリッドに採用される2Lエンジンをゆずり受け、電気モーターとセットで搭載するとの噂。

ステップワゴンハイブリッド

近年のTOYOTAとHONDAの燃費戦争から見てもライバルのノアやヴォクシーハイブリッドを超える燃費性能に近い、もしくはそれ以上のものになると見られます。

ヴェゼルの売れ行きが予測の6倍以上になる好調で、ハイブリッドの売れ行きが86%という驚異的なハイブリッド人気があるだけに、新型ステップワゴンハイブリッドなどハイブリッドミニバンの豆乳はHONDAとしても急ぎたいところでしょうね。

ステップワゴンハイブリッドのディーラー予想価格は1番下のグレードで260〜280万くらいになるとのことでしたが、続報が入り次第記事にしたいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ