ヴェゼルの値引きの鍵は3つ!下取りと車買取見積もりも重要

ヴェゼルが気になって、数件のHONDAカーズに足を運びました。

僕は札幌なので、ガソリン車の4WDを選択しGグレードで見積もりを取ってみました。

その際に、全てのお店で、値引き交渉をしてみまたので、その際のポイントをまとめてみます。

同じHONDAでも価格競争はしている

ヴェゼルを買う際、ホンダのディーラーの担当者との交渉になりますが、すぐに買うとは言わず、他社の車と迷っていると話してみると良いと思います。(日産のジューク、TOYOTAのカローラアクシオなどが妥当な候補です)

ライバル社の同タイプ、価格帯が似ているものの見積もりを先にとっておくとホンダでの交渉の際ヴェゼルの値引き交渉もうまくいきます。

1つ目のお店でライバル社の見積もりを武器に値引きしたら、2つ目のホンダカーズでは1店舗目とライバル社の見積もりも出してみましょう。

これだけで8〜10万円の値引き交渉は可能です。

下取りをすれば安くなるのかを掛け合ってみる

すでに車をお持ちであれば、ヴェゼルを買う際に下取りに出したらいくらになるかを交渉してみましょう。

ディーラーは中古車買い取り業者と繋がっているので、車を下取りに入れてもらうと利益が出るため、値引き交渉の大きな材料になります。

ただ、注意が必要なのは相場より安く下取りで売ってはいけないという事です。

下取りの話をする際は複数社に見積もり後、交渉に臨む

下取りも含めた交渉をする場合は、先に車買取の業者に見積もりを依頼し、おおよその相場を知っておきましょう。

一般的にディーラー買取は、車買い取り業者の6割くらいの非常に安い相場を提示してくるので、ヴェゼルをよりやすく手に入れる為には先に準備しておく事が絶対条件となります。

下記の記事で紹介している会社が、複数社の一括見積もりをとれて、高額査定も出してくれるところなのでヴェゼルを買う前に一度ご覧いただければと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ