ノート・フィット・アクアを比較 燃費性能から価格まで

ますます過熱するコンパクトカーを徹底比較

今回比較するのは、

トヨタ=アクア

アクア

ホンダ=フィット

フィット

日産=ノート

ノート

それぞれのメーカーの代表するコンパクトカーですが燃費・価格・その他でいろいろ比較してみます!

まずは燃費

アクア フィット ノート
35.4km/L 36.4km/L 24.0km/L

燃費性能を見てみるとホンダのフィットが優れた燃費性能で一歩リードしている感がある。
ただしこのフィットの燃費は、ハイブリッド版の数値でありG・Fパッケージでは、33.6km/Lとなっています。
それでもかなりすぐれた低燃費である事は間違いないでしょう!

フィットに若干燃費性能で遅れをとったトヨタのアクアですがフィットのG・Fパッケージよりは、勝っており売れ筋のグレードだけ見ればアクアの方が総合的には上をいっている。
アクアのエンジンは直列4気筒の1.5リッターにハイブリッドを搭載した形になりトヨタの他の車種同様THSII仕様です。
ここにはトヨタの最先端の技術が積み込まれているのでチェックポイントです。

エコカー減税

項目 アクアハイブリッド フィットハイブリッド ノート
免税率 100% 100% 75%
免税額 117,000円 92,500円 103,700円

※各車種、グレードによってエコカー減税率が変わってくるのであくまで参考になります

ボディーサイズ

項目 アクアハイブリッド フィットハイブリッド ノート
全長 3995mm 3955mm 4100mm
全幅 1695mm 1695mm 1695mm
全高 1445mm 1525mm 1525mm

各メーカーボディーサイズに大きな変化は見られないようです!
まずこの高さは、立体駐車場に駐車する事が出来る高さなのでここが限界値であるのは間違いないでしょう!

外観に関しては、各メーカーの親しみやすいデザイン性を重視した方が問題ないと思います。

各個人によって重要視しする部分は、違ってくると思われるが、トヨタのアクアとホンダのフィットが今現在は、有力ではないだろうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ