新型ヴィッツの価格と燃費!【グレード別】

室内スペースが広くなったヴィッツ!

初代ヴィッツはグローバルモデルとして、コンパクトカークラスの中では存在感があったが、代が進む事に薄味になってしまった!

今回は、そんなヴィッツが今どんな感じになっているのかいろいろ調べてみました!

ヴィッツ

最新のグレード別の価格と燃費

駆動方式 排気量 グレード 価格 燃費
FF 1500 RS 180万円 18.8km/ℓ
FF 1500 RS Cパッケージ 161万円 18.8km/ℓ
FF 1500 U 161万円 18.8km/ℓ
FF 1300 U スマートストップパッケージ 157万円 21.8km/ℓ
FF 1300 U 151万円 20.6km/ℓ
FF 1300 ジュエラスマートストップパッケージ 143万円 21.8km/ℓ
FF 1300 ジュエラ 137万円 20.6km/ℓ
FF 1300 F スマートストップパッケージ 136万円 21.8km/ℓ
FF 1300 F 130万円 20.6km/ℓ
FF 1000 ジュエラ 127万円 20.8km/ℓ
FF 1000 F 120万円 20.8km/ℓ
FF 1000 F Mパッケージ 107万円 20.8km/ℓ
4WD 1300 U 169万円 18.0km/ℓ
4WD 1300 ジュエラ 155万円 18.0km/ℓ
4WD 1300 F 155万円 18.0km/ℓ

価格や燃費性能をみても飛びぬけて凄い印象はあまりみられないがその背景には『アクア』の存在があるんだと思います!

内装部分をみても、ヴィッツの特徴であったセンターメーターが変わり普通のよくみる一般的デザインのメーターになっている・・・

主に日本国内よりも欧州での販売に力を入れているようです!

このまま目新しい進化が出ないようであれば販売台数は落ち込んでいくのは?と思っています・・

今後の進化に注目したい所ですw

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ