スバルフォレスター特別仕様車X-BREAKの評価ポイント

SUVに強いスバルの中でも特に人気のフォレスター。
そのフォレスターの特別仕様車がついに販売開始ですね。
 
その名も、フォレスターX-BREAK。
 
xbreak
 
この真っ青なカラーリングが綺麗ですよね。
 
カラータイプはいくつかあるんですが、
この「クォーツブルーパール」と呼ばれるカラーは
このフォレスター特別仕様車限定色です。
 
インテリアも特別仕様車らしく
 
interior
 
重厚で豪華な作りになってますね。
 
 
さて、このフォレスターX-BREAKなんですが、
アウトドアに徹底した車という感じですよね。
 
laggauage
 
ウインタースポーツの道具も
4,5人分くらいなら軽く収まる広々としたスペースです。
 
 
またシートは・・・
 
haltusui
 
このように撥水仕様になっているので
ウインタースポーツをやる人にとってはありがたいですね。
 
 
もちろん、このフォレスター特別仕様車X-BREAKは
内装だけではありません。
 
ph01
 
このX-MODEが雪道や山道でスムーズな走りを実現してくれます。
 
例えば、雪や雨でぬめっている山道などで
タイヤが空転してうまく動かなくなったとしても、
このX-MODEスイッチを使うことで簡単に脱出できます。
 
また、速度の調整が難しい急な下り坂でも
自動的に制御がかかり安全な速度を維持して走行できます。
 
 
また、フォレスター特別仕様車X-BREAKにも
 
eyesite
 
このアイサイトバージョン2が搭載されているので、
X-MODEスイッチとあわせてより高い安全性能を備えてます。
 
 
 
このフォレスターX-BREAKは街乗りとなると
ちょっとやり過ぎな装備ですが、
ウインタースポーツやアウトドアが好きな人にとっては
かなり強い味方になってくれそうですね〜
 
なお、このフォレスターXブレイクですが、
車両価格は261万4500円と
ノーマルのフォレスターより60万近く高いです。
 
ただ、フォレスターのアイサイト装備の車は
250万くらいからなので、
特別仕様車用の装備を考えると
かなりお買い得なものとなっていますね。
 
ですので、もともとお買い得な価格になっているので、
車両価格の値引き自体は余り期待しにくいかもしれません。
 
 
ですので、このフォレスターXブレイクを安く購入するには
乗り換える車の査定価格をどれくらいまで高く出来るかが鍵になりますね。
 
そこで、車の査定価格を出す時に、
どんなところに注意するべきなのか。
 
査定価格を引き上げるコツをまとめてみました。
 
 
>>愛車の買取価格を引き上げるコツはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ